忍者ブログ
HOME Admin Write

双月宮ブログ

双月宮で使用しているブログです。 何か御用のある方は、「コメント」機能をご利用ください。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

>19・20日

予定通り、19・20日とお仕事で那須へ行ってきました。
母親に寒くなるよーって言われていたのですが、予想以上の寒さでした(汗)。
ホテルへ到着する直前のアナウンスで「小雪が舞っております」と言わなきゃならなかったくらい。
(私はバス内で適宜アナウンスを入れないといけないのです)
山の方で降ってる雪が強風に煽られて、こっちまで飛んできたって幹事の降り方で、全然ロマンチックな雪ではなかったんですけどねw

で。
旅の間の私の動き。

1日目の朝は3:30に起きて、ぼーっとしながら準備をして家を出ました。
5:06の電車に乗ったのですが、こんな時間の電車でも結構人がいるのですねw
そして職場の最寄り駅へ着くと、まだ暗い中をチャリで疾走。
さ、寒い。

職場についてみるとすでに私の所属する3号店の旅スタッフがいらっしゃいました。
旅行イベントに参加するご利用者さんたちを起こして(3号店からは計3名)朝食の提供・身支度。
朝食準備を手伝ってくださった相談@リーダーさん、毎度のことながらありがとうございましたー。
そんなことをしていると、通所を利用されている方で旅行に参加されるご利用者さんたち(計3名と、ご家族が1名)が到着。

皆さんが揃うと、理事長の運転する車で2号店へ移動。
ここから大型バス(前回の旅行と同じくリフト付き)に乗り込みます。
ええと、バスはまず1号店へ配車され、そこで荷物と1号店の方々を載せます。
それから2号店へ行き、2・3号店の人々が乗り込むという流れです。

バスが走り始めて少しすると、私がアヤシゲな節回しで挨拶。
それが終わるとバス内では特になにもしません。
だって眠いし(ぉぃ)。
……いや、私だけでなくご利用者さんたちも早起きしてるワケだしねっ(汗)。
途中でトイレ休憩を行い、ホテルへと向かいます。

ホテルに到着すると、バスから降りるのですが、先述したとおり激寒。
最高気温3度(って天気予報で言ってた)ってナンデスカー。
こんなところで初雪を体験してしまいました。

全員がホテル内へ収容されると、ロビー内で一休み。
いや、トイレ行ったり、定時のインスリンがあったりするのですよう。
それらが落ち着くとお昼ご飯の会場(2階の宴会場を借りてます)へ移動し、お昼ご飯~。
前回、こちらへ来た時は中華丼でしたが、今回は私がカレーライスを強く推したためにカレー。
だってエビ嫌いなんだもん(ぉ
でも中華丼よりは皆さん食べやすそうにしてたと感じたけどなぁ。
(中華丼の具が硬かったのです、イカとか)

お昼を済ませたら8階客室へと行き、一休み……の間もなく入浴です。
今回は浴場を貸切にできなかったので、一般のお客様が少ない時間帯に入りたいところ。
13:00~16:00の間に怒涛の入浴です。

それが落ち着くと、今度はお土産購入のお時間。
皆さんたっぷり買われているようでw
ちなみに、お風呂をやっている間、お風呂の順番待ちをしている人や、お風呂が終わった人の「売店行きたのよー」という欲求を抑えるのがなかなかツラい。
足腰の面や認知症の面で差しさわりがあるため、ご利用者さんだけでの単独行動をさせてあげられないのです。

それらが落ち着くと、今度は夕食。
昼ご飯を食べた宴会場で、いわゆる和コースを食べます。
ついでにカラオケ。
途中でご利用者さんに「客室においてきたハーモニカ取ってきてー」なんていわれて、8階まで走ることになったりもw
料理はキノコ鍋の味がしょっぱかったのと、デザートのタピオカ饅頭の外見がオモシロでしたw

ご飯が済んだらナイトケア(寝支度のお手伝い)。
そして一通りのことが済んだらスタッフミーティング。
ナイトケアが早く終わって、大半の方が早めに寝てしまわれたので、予定を早めて21時から行いました。
終わったら交代でお風呂に入って、就寝……ではなくて、夜勤。
旅行では職員1~2人と、ご利用者さん1~3名が同室なんですね。
なのでベッドに入ってごろーんとしつつも、意識はどこかで覚醒させていなければなりませぬ。
の、はずなんですが。
今回の旅行では、私は上司さんと同じ部屋だったため、職員が二人いるという安心感のためか2:30~4:00の記憶がありません。
間違いなく、その間は熟睡してたと思ふ。
明らかに体調不良だった上司さん、マジごめんなさい(汗)。

で、翌朝。
私の部屋は5:30ぐらいにご利用者さんが起きだしたので身支度のお手伝いをしつつ、自分たちも身支度。
身支度が済んだら、ほぼ全ての旅行物品を1ヵ所にまとめます。
この時は皆が手伝ってくれたので思ったよりもスムーズに1階ロビーの片隅に搬出できました。

朝ご飯はあっさりめの味付けで、夕食に比べて食べやすかったです。
ただ、寝起きでぼんやりしていた私は納豆とご飯と味噌汁があれば平気だなーと思ってましたw
調査のために、ほとんどのものには手をつけて、少しずつ食べましたけどね。

朝が済んだら全員で集合写真を撮り、ホテルから出発です。
この日はお菓子の城へ寄り、お買い物をしました。
今回は私の読みが甘く、ここでもっと時間を消費するだろうと思っていたのですが、それほど時間がかからず、予定よりも早く出発することになりました。

そしてずれた時間のまま、お昼ご飯を食べる場所(宿泊したのとは別のホテルさん)へ。
現地担当の方に済みませんーってペコペコ謝ったりもしてましたが、どうやら会場のセッティングも済んでおり、食事も早い時間で出してもらえるようでした。
なのでお言葉に甘えて、予定よりも早い時間に昼食を。
……こうやって振り返ると食べてばっかりの旅行だなぁ。
ここのお料理は美味しかったです。
特にパン。バターがなくてもいけます。
個人的にまた食べに行きたいなーと、現地担当者さんにお話したら、便宜を図りますよーと仰っていただきました(それを社交辞令というw)。
私見ですが、宿泊先としての利用は個人でもちょっと……みたいな気もする。
ホテル自体が大きく客室数も多いんですが、フロントの窓口数と人員数がそれに見合ってないというか、フロントすごい混雑してるんですよ。
ホテルの特性上、おじーちゃんから孫までそろってやってきました、という感じのファミリー向けっぽいし。
そういう客が多いから、人が多いことの騒々しさみたいなのがありそうだし。
でも食事はホントに美味しかったですよー。
昼食目的で行き、13階のレストランでランチ利用をオススメします。

昼食がすんだら、後はもう帰るだけ。
行きと同様にトイレ休憩を挟み、東京へと戻りました。

旅スタッフの皆さん、お疲れさまでしたー。

>21日

さすがに今日は疲れてだららんと過ごしました。
……疲れてなくてもだららんとしてますね。

ホテルの空気が乾燥していたため傷めた喉が痛いです。
PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント
[03/01 クラ]
[12/15 くろ☆管理人]
[12/14 小早川皐]
[08/29 くろ]
[08/29 kumakuma]

最新トラックバック

プロフィール
HN:
くろ
HP:
性別:
非公開
職業:
アペリス教の信者
趣味:
エリクール設定捏造
自己紹介:
趣味で細々と執筆・描画しております。SO3のエリクール関係のネタを与えると喜びます。

バーコード
ブログ内検索

最古記事
カウンター

Copyright ©  -- 双月宮ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]