忍者ブログ
HOME Admin Write

双月宮ブログ

双月宮で使用しているブログです。 何か御用のある方は、「コメント」機能をご利用ください。

選択したカテゴリーの記事一覧
先月に引き続き、今月もベッラに行ってしまった……。
いや、そんな後悔はさておき、ハロウィーンのランチメニューを食べてきましたよ。

この日は台風直撃の天気予報でした。
が、前日夜くらいには温帯低気圧に変わりました。
PSを取り消すか迷った挙句、消さずにいてヨカッター。
私が家を出てから帰宅するまでの間、雨はほとんど降りませんでした。
むしろ日差しがキツかった。

★ボン・ヴォヤージュ
ハロウィーングッズの売り出しが始まっていたので、舞浜に着いたらまずはボンボへ。
ランドのハロウィーングッズを眺めてきました。
イベントそのものは9月9日からスタートですが、ハロウィーングッズの発売は9月1日からです。
(ダッフィー関連は9月2日から)

ざっと見た中で、「おばけやかぼちゃ、ハロウィーンモチーフのグッズ」が可愛いと思いました。
特にこれ。


ぬいぐるみバッジ

サイズが大きいけど、このカテゴリーのマグも可愛いと思いました。

★リゾートライン
見たあとはシーへ向かうためにリゾラの駅へ。
車内にはハロウィーンの飾り付けがしてありました。



例年のように車外や車内にイラスト(?)は描かれていませんでした。

★ハロウィーンのランチコース
シーのハロウィーンはヴィランズ(悪役)がテーマなので、ミラコのレストランの料理もヴィランズがテーマです。
ベッラのランチコースはフック船長。
(オチェのランチコースはアースラのようです)


パン
いつも三種類あるのに、なぜか今日は二種類。
なーぜー。


鶏肉のインヴォルティーニ さつまいものピュレとオレンジソース
オレンジソースと鶏肉が良い塩梅。


タリアテッレ ゴルゴンゾーラとキノコのクリームソース
ゴルゴンゾーラなので、かなりチーズのにおいがします。
チーズ嫌いな方とご一緒する時はご注意ください。


ガルムでマリネした仔牛のグリル パンチェッタソース 栗とポルチーニのストゥッファートを添えて
ソースが少し濃い。
不味いのではなく、「白ご飯ください」という感じ。
栗とポルチーニの方は栗の甘味があって、ほっこりするお味でした。


ホワイトチョコレートとアプリコットのタルト ミックスベリーのパルフェ
フック船長の手(?)が出てきたー。
赤いやつの中身は冷やしたベリームースなのかなぁ。
アイスではなさそうな食感です。
船の方はタルトがビターな味で、具とのバランスが取れていました。

……毎回ぐだぐだ感想を書いておりますが、私の舌は肥えていないので話半分に読んでください。

★ミッキー広場
今日はハロウィーンショーのスニークがある(と、予想されている日)だったので、広場前にはお客さんが地蔵していました。


11:30頃


13:00頃
並んでいる脚立はプレスの人用です。

さすがに台風の天気予報だとこんなモンですかね。
12時頃にスマホでチェックしたら、タワテラ30分、トイマニ60分となっておりました。

★お買い物
ご飯が済んだらシーへ入り、お買い物をしました。
今回買ったのは、

・トートバッグ(ダッフィー) 背面の柄がかわいかった
・ポストカード 記念に1枚
・パスタスナック 家族に頼まれた
・きんちゃく 職場の人に頼まれた

・シュガー ハロウィーングッズではありません

……と、こんな感じ。
ハロウィーンとクリスマスはアクが強い(色合いが激しい)ので、大して買ってませんね。
欲しいグッズがない時はポストカードを買うようにしています。
絵自体は可愛いので、メインビジュアルをとっておくって感じで。
かさ張らないし。

★ヴィランズ・ワールド
暑くて日向で待つ気がしなかったので、マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクションの前のベンチ(日陰)に座って待っていました。
そのまま店の前から遠巻きに鑑賞しました。
(マーチャント~は、ミラコスタに向かって右手にあるお菓子系のお土産を売ってるところ)

最初は写真を撮るつもりはなかったのですが、ついつい撮ってしまいました。
いつもの素人画質ですよー。


ミッキーさん


ドナルド、チーデー
昨年も思ったけど、ドナルドの頭についてる黄色の飾りはどうなんだろw


ミニーちゃん!


ツーショット
この写真を撮る前後、プレスのおにーさんの頭が二人の間にありました。


プルート、ドナルド


マレフィセントさん
マレ様って呼ばないといけないんだろうか。


皆さん揃ってお帰りあそばしました。

ショーの前半は昨年のものと同じです。
アースラのソロパートのラストから昨年とは内容が変わります。
「ヴィランズ・ワールド ~ウィッシュ・アンド・ディザイア~」になったためですね。
ストーリー展開自体はいつものっぽいんですが。

ショーが終わる頃には、どんよりとした雲が垂れ込めていて、ポツポツと雨が降ってきました。
気のせい? ってくらいでしたけど。

★手下!
昨年、アメフロ方面でえらいこっちゃになってたらしい手下関係。
今回はゲートをくぐってすぐのアクアスフィアがある広場で何かやるようです。
(リゾラの線路側にあるステージのところ)
私は手下沼にも結晶沼にもハマっていないので、今年の混み具合の予想は全くできません。

それはさておき、こっちもスニークらしきことをしていたので通りすがりにチラ見しました。
私が見たときはゲストから1名選ばれて、ステージの上にゲストさんが拉致されていきました。
その後の展開は見ていないので解りませんが、ステージ上に上がれて手下さんと絡めるとなると、ますますえらいことになりそうですね。



美人さんとすごいファッションの二人組みがいた。
名前は判らぬ。

★ディズニーストア
こっちのハロウィーングッズも可愛いのです。




クッション(?)欲しい。。。

PR
仕事における夏の山場を越したので、カッとなってベッラヴィスタ・ラウンジでご飯を食べてきました。
ついでにラウンジからショーを見て、食後に園内の散策をしました。

★ミニーのトロピカル・スプラッシュ
シーで夏にやっているイベントです。
主役は女子たちで、ハーバーから放水をするので「ずぶ濡れイベント」なんて側面も。
(がっつり濡れる所で見ると、全身ビショビショになるそうです)

ベッラからだと、ハーバーまで距離があるし、窓ガラス越しだしなので、あくまでも眺めるという感じでした。
トロスプはあまりストーリー性がないので、ここから見てもあまり面白くないかなーと。
やはり濡れてなんぼでしょう。


ミッキー広場
11:30くらい。
この日のショーは11:35スタートでした。


ミッキーさん
ミニーちゃんも撮ったんだけど、コンデジで望遠するとなかなか上手く撮れません。
あと、水しぶきのせいで画像がかすみますw

★ご飯
ベッラヴィスタランチ 4,200円
前菜、パン、パスタ・リゾット、メイン、デザート、コーヒー・紅茶という構成です。
前菜、パスタ・リゾット、メインはそれぞれ4種類の中から選べます。

鰹のカルパッチョ オクラとトマトのサルサ
前菜……写真取る前に食べてしまいましたムシャア。

フジッリ バジルと茄子のトラーパニ風

パスタランチと同じ量がだったらどうしようとビビッておりましたが、ちゃんと少なめでしたw

牛サーロインのグリル レモン・オニオンソース


くまは肉を食べた。
レモンっぽさは感じませんでした。
お店の人も言っていましたが、しょうゆベースの和風のお味でした。
付け合せのジャガイモを食べたとき、何か違和感を感じました。
不味いとか、薬品っぽいとかではなく、違和感。
何か別のものをあげた油で、その食材の味が移っちゃったのかなーって感じかな。

チーズタルトと青リンゴソルベ

夏らしいお味のデザートでした。
ソルベの下にあったのはメープルシロップかなぁ?

パンはトマトのパン(枝豆入り)、フォカッチャ、ハードタイプのパンの三種でした。

★園内の散策
植物とか、ファンカスさんの妙技とか。


















東京ディズニーリゾート内では、6月16日~7月7日の間、「ティズニー七夕Days」というイベントが行われています。
パーク内では七夕のグリーティング、ウィッシングプレイスの設置、グッズ販売、イベントメニューの販売が行われています。
リゾートラインでは各駅(たぶん)で、ウィッシングプレイスの設置が行われています。
ディズニーホテルではレストランでイベントメニューの販売が行われています。
(セブホでは短冊のプレゼントも有り)

で、そんな中、七夕グッズとダッフィーの新しい服を見るために行ってきました。
去年、うっかり完売に気づかずに行ってしまった「短冊メモ」を見るためです。
(見るだけのはずが結局、買っちゃったけど……)

ついでに七夕の飾りをパチパチしてきました。
関係ないクマーも写っておりますが、気にせずどうぞー。


お昼はザンビでトマトとモッツァレラのピザを食べました。
いや、ザンビでピザを食べたことが無かったなーと思って。


エレクトリックレールウェイの高架下の飾り
タペストリーと言えば良いのでしょうか。
和柄の綺麗なものがかかっていました。
これはファンタジアで良いのかな?



こっちは不思議の国のアリスですね。
子どもの頃、アリスが理不尽な目に遭遇するあの映画を見るとモヤモヤした気持ちになりました。



ミッキー、ミニーのもあります。


もちろん、ペアで飾られています。



こちらはウィッシングプレイスのタペストリーです。
先程と同じ柄ですが、こちらはカラーになっています。
やわらかい色合いがイイ感じ。


クマーの短冊があります。
にゃんこの分はないのかな?


ウィッシングプレイスの看板


ヴェネツィアン・カーニバル・マーケット
七夕と関係ないけど、カップがずらりと並んだこの棚が好き。


暑かったので記念に夏っぽい空もパチリ!
5月10日の園内の写真です。
食後の運動という感じで園内を一周しました。
主にクリスタルポイントと植物の写真を撮りました。

★クリスタルポイント

ミステリアスアイランド グーフィー


マーメイドラグーン デイジー


アラビアンコースト ドナルド


ロストリバーデルタ プルート


ポートディスカバリー チップとデール


ケープコッド ダッフィー


アメリカンウォーターフロント ミニーマウス

デザインが立派なところと、他エリアと共通のところがありますね。
場所の問題でしょうか。
ダッフィーは共通デザインだけどお花がたくさん。

★グリーンツアー
クリスタルポイントをまわる道すがらで撮りました。
お好きな方はどこに植わっているものか当ててくださいw




























終わりの2枚は園内ではなく、リゾートラインの駅に行く途中です。

★その他

15周年仕様のミッキーさんです!


ここも何年か後には無くなるかもしれない……と、撮り収め。


ストームライダーの建物もパチリと。
アトラクションが変わると外観も変わるのでしょうか?


ペグおばさん家にて。



おかーさんと一緒にミラコスタのベッラヴィスタ・ラウンジでご飯を食べてきました。
今は各レストランでTDS15周年のメニューがあります。
また、エントランス付近には15周年の飾り付けがされています。


エントランス内の窓ガラス
反対側にはドナルド、プルート、チップ・デールがあり、正面扉にはミッキーが飾られています。

そしてご飯。
私は平日メニューのパスタランチ、おかーさんは15周年のランチコースです。
では、私が食べたパスタランチから。


マーマレードでマリネした豚バラ肉のインサラ-タ バルサミコソース
バルサミコとマーマレードが意外と合っていました。


カサレッチェ アマトリチャーナ
カサレッチェというのが、このショートパスタの名前だそうです。
トマト、ベーコン、たまねぎが入っていました。
私の体調のせいか、量が多く感じました。


フロマージュブランムースと紅茶ゼリー マンゴースープ
パスタの味が濃かったので、デザートはあっさりしていてちょうど良かったです。

これに飲み物(コーヒー・紅茶)とパン(確かおかわり自由)が付いてきます。

ここからは、おかーさんが頼んだ15周年メニューです。


シュリンプのスパイシーマリネと赤キャベツのストゥッファート
西洋ネギとアーモンドのピュレと共に


ニョケッティ・サルディ 空豆とチョリソー ドライトマトのアクセント


牛ランプのグリル ウドとセリのグリーンサルサ
クミンの香るホワイトアスパラガスのピュレを添えて


クレームダンジュとグリオットチェリーコンポート ルバーブソルベ
左側がクレームタンジュ、右側がルバーブソルベのようです。
水色の透明なやつは寒天でした。

こちらもコーヒー・紅茶、パンが付きます。

ベッラヴィスタ・ラウンジからは、ミッキー広場がよく見えます。
この日、午後のショーは14:00から始まります……。


11:40くらい。


12:40くらい。

GW後、天気ビミョーともなればこんな感じでしょうか。
もちろん、実際にショーをやっている間はギッシリ人がいました。

カムジョインを見た日、おかーさんと別れて私は買い物のためにインパしました。
少しだけイベントの飾り付けも見ました。

私がインした頃は二回目のカムジョインまであと少しという頃でしたので、ミッキー広場は混雑しておりました。
おかげで店の中やフォトスポットは空いていて、私としては有難い状況。

お店の中ではスウィート関連のグッズの他、見るのが楽しみだったMサイズのジェラトーニのぬいぐるみも見てきました。
ダッフィーのMサイズもそうですが、やはりMサイズは大きいですねぇ。
車椅子に乗ったゲストさんがシェリーとジェラのMサイズを抱えているのを見かけたのですが、最初は車椅子にぬいぐるみだけなのかと思いましたもんw

スウィート関連のグッズでは、コスチューム禁止・ぬいば禁止という命令を自分に出したので、あまり散財せずに済みました。
買ったのは「スウィート・トリート」シリーズのポーチとマシュマロ(巾着が可愛い)。
職場の人用にふきんを一つ。
それからイベント柄のショッピングバッグ(有料のお土産袋)を3枚。
お菓子の缶や食器類、スーベニア系も可愛いのですが、私の生活では活用する場面がないので我慢。

カムジョインのぬいばも売っていました。
ミキミニ、ダフメイ、ジェラの五種類あります。
こちらは服が好みではないので我慢しやすかったw
ジェラトーニのポーズが「ホント、すいません」みたいで楽しいけどw

ここから写真です。


ミッキー広場のところ



運河沿いにある絵
ダッフィーの目が輝いているw


ネコぎゅうぎゅう


カムジョインのグッズについているタグ
可愛かったのでパチリと。


アクアスフィア(入ってすぐのところにある大きい地球儀)
15周年に向けて準備中。
3月上旬過ぎくらいまではこの様子らしいですよ。
東京ディズニーシーでは、2016年1月12日~2016年4月10日の間、「カムジョイン・ユア・フレンズ」というショーが実施されています。

実施場所はミッキー広場。
一部、入れ替え制。(おそらく座り見のところでしょう)
一日三回くらいの実施。

座って見たいところですが、寒風吹きすさぶ中、何時間も待つガッツはないので、レストランのテラスから見るという方法をとりましたw
ミッキー広場の稼動ステージで行うので、私のいたコースのテラスより、ブッフェ側のテラスの方が見やすいそうです。
とはいえ、基本的には正面から見るようなショーなので、楽しみたいならパーク内や正面にくるホテルの客室から見るしかないのかな、と。
内容はテラスからでも解ります。
ショーの初めと最後の船上でのシーンはテラスからの方が撮影しやすいかもです。

気になるジェラトーニの動きですが、かなり軽快ですw
ダッフィーがスローペースで動くのにくらべて、かなりフットワークが軽めです。
「クマのぬいぐるみ」と「ネコ」のキャラクター性の違い故かもしれませんが。
素早く動くダッフィーなんて、らしくないですもんねw
あ、そうそう。
ジェラトーニは喋りません。

では、ここからは写真です。
高い所から撮ったので、ステージ上の写真はかなり周辺のお客さんが写りこんでしまいました。
なので、船に乗っている時のばかりです。
ワタクシ、素人ですからクオリティについてはツッコミ禁止ですよう。


最初は船に乗って、水道橋の方から登場します(ミキミニ、プルート、ダフメイ)。
ドナデジはザンビ側から、グーフィー、マックスはリドアイル方面から。
チーデーとクラリスはどこから来たのかよく判りませんでしたw
ジェラトーニは少し遅れてミラコスタ通り側から広場を通り抜けてきます。


通路通過中のデイジーさん。
上から見て初めて気がついたのですが、ちゃんと上も気にしてくれるんですねw


あざといポーズ!(笑)






ジェラトーニ!


グーフィーとマックス(グーフィーの息子)
マックスがちょっとだけ喋った!(かっぺーちゃんの声が聞けた!)
うちのおかーさんはグーフィーに息子さんがいることを知らなかったようです。


基本的にジェラトーニはダッフィーとの絡みが多め。


電車ごっこみたいに動いていて可愛い。





⊂二二二( ^ω^)二⊃


モフモフ、ラブラブ。


ネコパーンチッ(違




〆は我らがヒロイン、ミニーちゃんで。


やっぱり正面から見てみたいけど、気力がなぁ……。
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント
[03/01 クラ]
[12/15 くろ☆管理人]
[12/14 小早川皐]
[08/29 くろ]
[08/29 kumakuma]

最新トラックバック

プロフィール
HN:
くろ
HP:
性別:
非公開
職業:
アペリス教の信者
趣味:
エリクール設定捏造
自己紹介:
趣味で細々と執筆・描画しております。SO3のエリクール関係のネタを与えると喜びます。

バーコード
ブログ内検索

最古記事
カウンター

Copyright ©  -- 双月宮ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]